• ドロップogのあらすじと主な登場人物

    ドロップogとは2011年から連載されている品川ヒロシ著の作品です。


    ドロップogは主人公である信濃川ヒロシが憧れの不良になる為に全寮制の私立中学校から公立高校の狛江北中学校に転校して同じ中学校の仲間たちと他校の不良との喧嘩に明け暮れる不良ライフを描いた作品です。信濃川ヒロシはドロップogの主人公で中学3年生で不良になる事を決意して狛江北中学に転校したものの怖がりな性格のキャラクターです。しかし喧嘩は弱い訳ではなく、他校に負けないように強い組織を作る事を目標にしている。主人公のいる狛江北中学校は不良の集まりのような学校ではなく、校内には数人しか不良がいない学校です。


    主人公と同じ狛江北中学のリーダー格なのが井口達也で非常に好戦的な性格で主人公の信濃川ヒロシとも喧嘩をして勝った過去があります。
    狛江北中学校と敵対する学校の一つである調布南中で一番強いとされているのが赤木亨というキャラクターで調布南中の中心的な人物です。

    安心をコンセプトにしたドロップog情報はすぐに役立ちます。

    同じ調布南中の加藤宏次郎も中心的な人物で赤木の相棒的な存在です。



    その他に狛江北中学校と敵対する主な学校には狛江西中と調布東中があります。

    調布東中には住田清彦というキャラクターがいて中学時代は主人公たちと敵対していましたが、高校に入ってからは仲間として行動するようになります。



    狛江西中には狛江西中をまとめる石川照美というキャラクターがいます。石川照美は狛江北中学と激しく争っていましたが、その後友情が芽生えて仲間となりました。